News & Blog

高校生だった子が、今や立派なJリーガー!

カテゴリー:

【トゥラウムアカデミー/ドイツサッカースクール スタッフ募集のお知らせ】

 

先週末の日曜日、AC長野パルセイロ vs ザスパクサツ群馬を観戦。

試合後、一人の若者に再会した。

 

 

試合後、スタジアムの1階でザスパのゼネラルマネージャーさんにお会いしたので、ご挨拶。

すると、GMさんがザスパのロッカールームへ行き、彼を呼んできてくれた。

GMさん、ありがとうございました。

 

 

やってきたのは、ザスパクサツ群馬の15番、金城ジャスティン選手。

この試合は、ボランチで出場。

 

 

数年前、ひょんなことで彼に知り合った。

当時、高校生だったジャスティン。

 

 

当時、彼は、JFAアカデミーでプレーしていた。

私がたまたま見た試合では、センターバックでプレミアリーグに出場していた。

JFAアカデミーの後、ドイツへ渡り、私の古巣1860ミュンヘンに所属。

その後、フォルトゥナ・デュッセルドルフ でプレーしていた。

 

昨年、長野市でたまたまAC長野パルセイロ vs ザスパの練習試合を見に行ったら、ジャスティンが、ザスパで試合に出ていた。

驚いた。

その後にザスパへ移籍した。

 

 

この日、ジャスティンは、ボランチとしてゲームを組み立てた。

ザスパのビルドアップの中心を担っていた。

コーナーキック、フリーキックのキッカーも任されていた。

高校生の時から、随分と成長したプレーだった。

まだまだ彼は成長する。

今、まだ22歳。

今後、更に、楽しみなプレーヤーになることを期待している。

 

 

ジャスティン、がんばれよ!

 

絶賛発売中!
菊池大介選手(柏レイソル )と遠藤航選手(日本代表/シント・トロイデン/ベルギー)との鼎談あり

『 ニシコーチの 子・育つサッカー  ~泣き笑い個性満開スクールデイズ~ 』

予約注文 : 全国の書店で予約もしくは注文できます。
又は、下記まで。

amazon

 

【トゥラウムアカデミー/ドイツサッカースクール スタッフ募集のお知らせ】

 

ページの先頭へ戻る